close

個人のお客さま

法人のお客さま

ワンタイムパスワード(トークン)のご利用について

インターネットバンキングのログインパスワード等を盗み、預金を不正に引き出される犯罪が発生しています。当金庫では、インターネットバンキングをより安全にご利用いただくため、へきしんビジネスインターネットバンキング(法人・個人事業主向けサービス)においてワンタイムパスワード(トークン)を取扱いしています。
へきしんビジネスインターネットバンキングご利用パソコンとワンタイムパスワード表示端末が別となり、パソコン乗っ取り型のウイルスに対しても有効な対策となりますので、是非ご利用を検討してください。

ワンタイムパスワード(トークン)とは

ワンタイムパスワードとは、一定時間毎に変わる使い捨てのパスワードのことです。
ワンタイムパスワードを自動生成するソフトウェアを「ソフトウェアトークン」といい、ワンタイムパスワードを発行する専用機器を「ハードウェアトークン」といいます。
ソフトウェアトークンまたはハードウェアトークンをご利用いただいた後は、へきしんビジネスインターネットバンキングで下記の「対象となる取引」を行われる際に、これまでの利用者確認暗証番号(固定の暗証番号)に替えて、ワンタイムパスワードを入力して認証を行います。

対象となる取引

取引 ワンタイムパスワード
入力タイミング
資金移動 実行時
資金移動予約取消
税金・各種料金払込み
(Pay-easy)
ファイル伝送 総合振込 承認時、送信時
給与・賞与振込
預金口座振替
外部ファイル 送信時、受信時

※ 上記取引を行われないお客さまは、ワンタイムパスワードのご利用は不要です。

※ ソフトウェアトークンまたはハードウェアトークンをご利用いただいたお客さまについては、書面による届出のない振込先に対しても、当日指定の資金移動がご利用いただけます。

※ 信用金庫専用のトークンをご利用の場合は、資金移動およびオンライン方式の税金・各種料金払込み(Pay-easy)取引について、振込口座等の改ざん防止を目的とした「トランザクション認証」を行います。
「トランザクション認証」では、トークン上で振込先口座番号・収納機関コードを入力することで、振込先口座番号・収納機関コードに関連付けされたワンタイムパスワードが生成されます。

お申込み手続き

ソフトウェアトークン 当金庫への申込みは不要です
お客さまのスマートフォンに専用アプリをインストールしていただきます
詳しくは、後記の「ご利用方法」をご覧ください
ハードウェアトークン 新規発行・再発行・交換の場合、当金庫への書面によるお申込みが必要です

※お申込み書面は、こちらからダウンロードできます

手数料

ソフトウェアトークン 無料
ハードウェアトークン新規発行
ソフトウェアトークンからの交換

● 1契約につき1個は無料

● 2個目から1個あたり1,100円(消費税込み)

電池消耗による交換 無料
破損・紛失・盗難等による再発行 1,100円(消費税込み)
ソフトウェアトークン
無料
ハードウェアトークン
新規発行

● 1契約につき1個は無料

● 2個目から1個あたり1,100円(消費税込み)

ソフトウェアトークンからの交換
電池消耗による交換 無料
破損・紛失・盗難等による再発行 1,100円
(消費税込み)

※ 手数料は後日、代表口座から引落しさせていただきます。

有効期限

ソフトウェアトークン 有効期限はありません
ハードウェアトークン 約5年間(使用状況により期限は異なります)

※電池残量が少なくなると、ワンタイムパスワード表示の都度、液晶画面に「LobAtt」または「batt 0x」(x:0~9(%))の文字が表示されます
この場合は、新しいハードウェアトークンに交換が必要です(電池交換はできません)

トークンの利用単位

お客さまの運用に合わせて、以下のいずれでも利用できます。
ハードウェアトークンの場合は、お客さまの運用に合わせた必要個数をお申込みください。

● 1つのトークンを全利用者で共有して利用する。

● 1つのトークンを複数の利用者で共有して利用する。

● 1つのトークンを1利用者に割り当てて利用する。

ご利用方法

1. ソフトウェアトークン

お客さま自身でお使いのスマートフォンに応じた専用アプリをインストールしてください。
アプリ名は「しんきん(法人)ワンタイムパスワード」です。
詳しくは、ソフトウェアトークンのインストール手順PDFをご覧ください。

【インストールはこちらから(無料)】

iOS端末をご利用のお客さま

Android端末をご利用のお客さま

※ 他の信用金庫のインターネットバンキングで、既に「しんきん(法人)ワンタイムパスワード」をご利用の場合は、インストール不要です。
この場合は、ワンタイムパスワードの利用登録のみを行ってください。

※パソコンにはインストールできません。

2. ハードウェアトークン

ハードウェアトークンは、お客さまからの申込受付後、当金庫よりお届けの住所宛に簡易書留で郵送いたします。
ハードウェアトークンのお申込み書面は、こちらからダウンロードできます。

3. 利用登録

トークンの準備ができましたら、へきしんビジネスインターネットバンキングに管理者メニューでログインいただき、ワンタイムパスワードの対象となる取引を行われる全ての利用者にワンタイムパスワードの利用登録を行ってください。

※ 利用者が複数人いる場合、ひとりの利用者にワンタイムパスワードの利用登録を行われた時点で、ワンタイムパスワードの利用登録が行われていない他の利用者は、ワンタイムパスワードの対象となる取引が行えなくなります。

管理者メニューでの利用登録方法はこちら(PDF:302.7KB)PDFをご覧ください。

※ 表示画面はサンプル画面のため、実際の画面とは異なる場合があります。

紛失・盗難・利用の取り止めなど

以下の場合は、速やかに当金庫までご連絡ください。書面による届出が必要となります。

● ソフトウェアトークンをインストールしたスマートフォンを紛失した場合、盗難に遭われた場合

● ハードウェアトークンを紛失した場合、盗難に遭われた場合

※ 新しいハードウェアトークンをご利用の場合は、別途、当金庫への再発行のお申込みが必要となります。

● ワンタイムパスワード(トークン)の利用を取り止めされる場合

※ 利用を取り止めされた場合、書面による届出のない振込先に対する当日指定の資金移動はご利用できなくなります。

当金庫への届出書面「サービスの利用停止および利用再開に関する依頼書」は、こちらからダウンロードできます。

留意事項

● ひとつのハードウェアトークンを関連会社や他金融機関等の複数のインターネットバンキング契約で共用することはできません。

※ ソフトウェアトークンは複数のインターネットバンキング契約で共用できます。

● ハードウェアトークンを交換される場合、再発行を依頼される場合は、当金庫所定の書面による届出が必要です(ソフトウェアトークンに交換される場合は、届出は不要です)。

※ 新しいハードウェアトークンがお手元に届きましたら、新しいハードウェアトークンによるワンタイムパスワードの利用登録を行ってください。

● ソフトウェアトークンをインストールしたスマートフォンを交換される場合、交換後のスマートフォンへのソフトウェアトークンのインストールおよび、利用者に対する交換後のワンタイムパスワードの利用登録が必要です。

ワンタイムパスワードサービス利用追加規定

ワンタイムパスワードサービス利用追加規定は、こちらをご覧ください。
ワンタイムパスワードをご利用される前に必ずお読みください。