就職

就職するとき

「就職」すると、お給料がいただけるようになり、そのお金で自分の生活をやりくりできるようになります。これまでは親まかせだったかもしれない「お金」とのつきあい方、考えてみませんか?

データ1 社会人1年目で充実させたいと思っていること、約半数が「貯蓄」。

社会人1年目の生活で、どのようなことを充実させたいと思う(思っていた)か(複数回答)。平成27年春に就職した新社会人と就職して1年経つ社会人2年生に聞きました。仕事のスキルや知識の習得はもちろんですが、約半数が「貯蓄」を充実させたいとしています。

データ2 社会人1年目にかかった費用、平均52,640円。

社会人2年生に聞きました。仕事のための費用として、スーツ、かばん、化粧品などの身だしなみにかかった費用は、平均52,640円。これ以外にも、セミナーへの参加や書籍購入など、自己投資に平均22,043円かけています。

社会人1年目の1年間で、«身だしなみ(スーツ・化粧品など)»のために支出した費用(自由回答:数値) ※対象:社会人2年生 全体の平均額 52,640円

TOPICS1 社会人1年目で、いくら貯金できた?

社会人2年生に聞きました。貯蓄額の平均は462,401円ですが、1円から10万円までと答えた人が全体の26.4%、50万円以上100万円までと答えた人が23.6%。きちんと貯蓄できた人と、そうでない人に、はっきり分かれているようですね。

平均462,401円

社会人1年目の1年間で、«貯蓄した金額»(自由回答:数値)※対象:社会人2年生 全体の平均額462,401円

TOPICS2 社会人1年生のライフプラン、マイカーは29.9歳、結婚は30.1歳、マイホームは36.7歳。

平成27年春に就職した新社会人と就職して1年経つ社会人2年生に聞きました。これからの長い人生を見つめて、何歳くらいに大きなイベントを計画しているかという、将来設計です。マイホーム購入の年齢は、国土交通省の住宅市場動向調査(平成24年度版)の第1次住宅取得者の平均年齢36.8歳ともほぼ合致しています。

«マイカー購入»を、何歳頃までにしたいと考え、計画を立てているか(単一回答) 平均年齢29.9歳※計画を立てている人の平均

«結婚»を、何歳頃までにしたいと考え、計画を立てているか(単一回答) 平均年齢30.1歳※計画を立てている人の平均

«マイホーム購入»を、何歳頃までにしたいと考え、計画を立てているか(単一回答) 平均年齢36.7歳※計画を立てている人の平均

※グラフなどのデータはソニー生命の調査による

へきしんがおすすめする主な商品やサービス

ためる

  • 口座をひらく

    就職してひとり暮らしを始めるなら、まずは新しく口座を開きましょう。社会人1年生としての必須です。

  • 定期預金

    将来に備えて、お金を貯めるなら定期預金がおすすめ。預け入れの期間・金額はいろいろ選べます。

  • 定期積金(スーパー積金)

    将来の目標に向かって無理なく貯められる月掛け預金です。毎月の積み立ては、預金口座からの自動振替のほか、集金、窓口掛込、ATMでのご入金も可能です。

  • 投資信託

    投資信託とは、お客さまから集めた資金を一つにまとめ大きな資金として、運用の専門家が株式や債券などに投資・運用し、その成果をお客さまにお返しする商品です。将来の為の資産つくりにご活用ください。

かりる

  • お使いみち自由のローン

    社会人には何かと出費がつきもの。カードローン「wallet」「スーパー・サブneo」、へきしん「カードローンきゃっする」「へきしんセレクト」など、お使いみち自由、お借入金額もさまざまに用意されたへきしんのローンをご利用ください。

各種サービス